ガーデニング初心者による、日々のベランダ観察日記。

夢は、地面に木を植えること。

※2018年夏に、夢を叶えるため畑を入手。
少しずつ、木を植えて、育てています。

今週、ひとつ落果したアーモンドの実。


樹上にはあとふたつ実がなっています。

FullSizeRender


少し前までと比べると、
実が全体的に黄色くなってきました。

FullSizeRender



完熟し、少し萎んだようにも見えます
FullSizeRender



去年の冬に棒苗を植えたので、
幹に直接実がなっている、不思議な光景です

IMG_5604


FullSizeRender


自然にパカっと開くまで
(もしくは落果するまで)
もう少し、
見守りたいと思います。





アーモンド苗木
北山ナーセリー




▼アプリコットの種・・・気になる

7月から8月に元気に夏枝を伸ばしたレモンの木。


9月に入り、秋枝が伸び始めました。



▼夏枝とは打って変わり、弱々しい葉っぱ
FullSizeRender



全体的に色が薄く、形も細い
FullSizeRender

FullSizeRender

FullSizeRender



秋枝は、いい枝にならず、
実もなりにくいので、
発生次第摘んでしまってよいそうです。



プチっと摘むと、
レモンのさわやかな香りがします
FullSizeRender



アゲハの幼虫がいるところは
しばらく残しておきましょう。

FullSizeRender


不要な秋枝の葉っぱを食べて
蝶が成長してくれるのが嬉しい。


いずれにしても、
今年はだいぶ枝葉が充実したので
来年は結実してくれるかな〜❤️


▼関連記事




昨日のこと。


落果したアーモンド1個をどうやって食べようか思案しているわたしに、夫がひとこと。


👦🏻「土に植えたら芽が出てくるかな〜」



そっか!💡

植えればいいんだ!

(何がいいのか・・・)



FullSizeRender


調べてみると、

アーモンドの種まきの適期は3月ごろらしいので、

それまで冷蔵庫の野菜室で冬眠してもらうことにしました。


FullSizeRender


あと2個、樹上に実がなってるので
収穫したら同様に保管します


来年の春にすっかり忘れてる、ということのありませんように・・・


▼関連記事




↑このページのトップヘ