2019年09月

おととい落果したアーモンドが熟し過ぎていたので、

3個目の実は、落果を待たずに収穫することにしました。

これでラストです。

IMG_5699

IMG_5701


実を少し持ち上げると、
簡単に取れました。


IMG_5702



割ってみましょう。


\パカン!/
FullSizeRender



適度な熟し具合ですね〜


タネを取り出しまして、
FullSizeRender
じーっと眺める。



先日のと並べてみた。
FullSizeRender


IMG_5719


冷蔵庫で保管して、来年の春に土に蒔きます。



去年の冬に棒苗を植えたアーモンド。

初年度から実がなるなんて思わなかったので
3個も収穫できてハッピーです!




おまけ

三連休最終日にやったガチャガチャ
IMG_5707



犬を3回引き当てる・・・
FullSizeRender

IMG_5709


あと、ライオンと猫でフルコンプ。



昨日、台風の影響で強風が吹いていたのですが、

アーモンドが落果しました。(2個目)


IMG_5683



ポトリ
IMG_5684



ちんまり
IMG_5685



割ってみると、
ちょっと熟しすぎ!

IMG_5695



これも、冷蔵庫で保存して
来年の春に土に植えよう。( *´艸`)

FullSizeRender


樹上にはあと1個実がなっていますが
熟しすぎないよう収穫してしまおうかな。



9月23日(月)秋分の日です。


秋分の日は太陽が真東から昇り真西に沈むため、

昼と夜の時間がほぼ同じになります。
(実際は昼の方が少し長い)


普段の暮らしでは地球の位置など意識しませんので

秋分の日は、自分が住んでいる惑星を俯瞰で感じるいい機会です。




FullSizeRender



昨日、ホーム玉ねぎの様子を見に行ってきました。

▼植えつけから3週間経過
IMG_5647



ほぼ芽が出てる〜( *´艸`)♡


と思ったら、


植え穴から飛び出てる元気な球根発見。
IMG_5648



埋め戻しまして、
IMG_5649



水をたっぷり与えました。
IMG_5650


まだ夏の暖かさが残るうちに
葉を出来るだけ成長させるのがポイント!


今日は朝からシトシト雨が降っています

自然の恵みを受けて、ぐんぐん成長するのだ〜!




8月下旬のこと・・・


ミニトマトの脇芽を土に植えて無限トマト栽培を企んでいたんですが、

真夏の暑さで株が枯れ込んでしまいました。


\計画が甘いのじゃー!/
IMG_5388

IMG_5389



幸い、株元から新しい脇芽が出ているので、
古い主枝をカットしてみることに。


\チョッキン!/
IMG_5390

IMG_5391


うまく成長したらラッキー!




9月22日(日)


約1か月経ち、

小さかった脇芽がこんなに大きくなりました!

IMG_5653

IMG_5668


蕾もつき始めましたが、
秋トマト収穫できるでしょうか!?


無限トマト栽培への野望が再燃。

( *´艸`)



▼こちらは親株からのこぼれ種が発芽した
子ミニトマト。
IMG_5674



こちらも蕾ができています。
IMG_5667


トマトはもともと冷涼な気候を好むそうなので、これからの季節の成長が楽しみ!



FullSizeRender


秋枝が伸びているレモン。


IMG_5620


レモンは、肥料食いとして知られていて、年に5回施肥しますが、


9月はちょうど1回目の秋肥(実肥)の時期です。



【施肥量の目安】(9月の秋肥の場合)

8号鉢    緩効性化成肥料  6g
10号鉢  緩効性化成肥料  9g
15号鉢  緩効性化成肥料  18g



暑い時期に施肥すると、水切れから肥料やけを起こしやすいそうなのですが、

最高気温が30℃を切るようになってきたので
そろそろいいでしょう。


IMG_5621




9月の肥料は、主に果実に効く「実肥」なので
実のなっていないうちのレモンにはあまり必要ないかもしれませんが、


来年に向けて立派に成長してね〜、という気持ちを込めて施します。


IMG_5623


FullSizeRender



ついでに、他の柑橘類にも施肥しましょ〜



▼ライム
IMG_5624
ライムはもうすぐ収穫時期!



▼スイートスプリング
FullSizeRender



▼シークワーサー
FullSizeRender

FullSizeRender


少し涼しくなって、ベランダにいるのが楽になりました。

ベランダでボーッとする時間が増えそうです。


みなさんよい週末を!


↑このページのトップヘ