カテゴリ: イチジク

7月1日(水)


春先から大事に育ててきたイチジクの夏果。



IMG_9907
こんなに大きく成長して、今週末あたり収穫しよっ!とワクワクしていたのですが、



昨夜の嵐の後、落果。



すでにかなり熟していたようで、見るも無残につぶれてしまいました。



うえーん😭😭😭😭😭





すでに完熟していたかー!


経験値が浅く、わからなかったー!


もったいないことしちゃったなー!




残念だけど、秋果の収穫では気をつけよう!





5月17日(日)


初夏の陽気の中、新梢をぐんぐんのばしているイチジク。


FullSizeRender
葉っぱが急に増えたね。



FullSizeRender
もしゃもしゃ



IMG_9419
夏果が元気に育ってる




6月10日(水)


IMG_9671
ジャングル化。



IMG_9669
秋果が出てきた



IMG_9672
こっちにも。



6月27日(土)


IMG_9851
夏果が少し色づいてきた!





この夏果、実は

IMG_9907
こんなにジャンボなんです!


(わたしの握りこぶしぐらいある)



去年は地植え1年目で、栄養の蓄積がが足りなかったのか、夏果は実らなかったし、秋果も8月になってようやく出てきました。



今年は教科書通りの時期に夏果も秋果も成長しているので、旬のイチジクが食べれるかな〜?


▼4月末のイチジク




こんばんは〜!


ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?



私は、

テレワークで仕事したり(2%)

食べたり、寝たり(98%)


の毎日。



気まぐれにガーデニングもします。



さて、

4月末のイチジクの木。


FullSizeRender
だいぶ葉っぱが出てきた。



おっ!
FullSizeRender
ひとつだけ、夏果が実ってるね!



FullSizeRender
すでに結構いい大きさ。



植えつけ1年目だった去年は、

夏果は途中で落果してしまいました。




今年は樹も充実してるし

夏果収穫できるとうれしいな〜!



▼去年のイチジク



今年の冬はどうにも忙しくて

週末に畑に行くことがなかなかできません。



なんとかイチジクの剪定だけはしなくては、と

昼寝をあきらめて畑に行く時間を作りました。



2月9日(日)のこと


▼ミニトマト
IMG_7992
暖冬だからですかね〜

普通に花咲いてますわ。



IMG_7993
一応冬なので、

寒風に吹かれて葉っぱが黒くなってます



IMG_7994
実もつくのですが

赤くなる前に落ちてしまいます


▼本題のイチジク
IMG_7995
ニョッキーン


葉っぱはすべて落ちました。

枝は長いもので2mぐらいあります。


IMG_7996
枝の先端には芽が。



IMG_7997
イチジクの冬期剪定では、

枝の先端1/3ほどをバッサリ切ります。


切ったところのすぐ上から新芽が伸びてくるので

必ず外芽の少し上で切ります。



▼剪定後
IMG_7998
スッキリ〜


これで春には元気な枝を伸ばしてくれるでしょう。


▼飽きてきた監督
IMG_8001
もう帰るわよ〜


おすすめの過去記事





先週末、

ちょうどストレリチアが開花した頃、


IMG_7700


イチジクの木に残っていた最後の実を

収穫しました。


▼さいごのイチジク 
IMG_7695


だいぶ赤く熟してきていますが、


IMG_7697


収穫の目安は実が下向きになった頃なのだそうな。

少し早いかな。


▼上向いてる
IMG_7699


そろそろ冬季剪定をしないといけませんので

収穫。



▼切ってみた
FullSizeRender


赤くてきれい!


完熟の一歩手前でしたが十分甘くておいしかった!




↑このページのトップヘ