カテゴリ: シークワーサー

2020年初ブログです。


例年、年末から3月ぐらいが仕事の繁忙期なんですが、

まさにこの期間、

ガーデニング的にもやること満載。


今期は作業が後手に回っています。



今日は重い腰を持ち上げて(ヨッコラセ〜)

ベランダの植物の世話をしました。



まずは、

▼アーモンドの剪定
FullSizeRender


伸びに伸びた枝を、

花芽を5個ほど残して先端を切ります。


FullSizeRender


切っているときに、カイガラムシらしきものをたくさん見つけてしまい、発狂しそうになる。


一応、歯ブラシでゴシゴシしておいたけど、全滅させるのはかなり大変。



そして株元に油かすをパラパラ〜(秋に施肥し忘れたので)


切った後の写真は撮り忘れ〜(てへ)





ふと足元を見ると、


IMG_7678


シークワーサーの実が黄色くなってます(!)


IMG_7679


シークワーサーって、緑の状態で収穫するんだよね、確か。


完熟しちゃったな〜!


ドンマイ!!


今日やったこと

  • アーモンド剪定、施肥、カイガラムシを発見。(対策しなきゃ)
  • ブラックベリー剪定。かなり切った。カイガラムシをつぶす。
  • ハイビスカス剪定。枝先を3分の2ほど切る。
  • シークワーサー収穫
  • 乾燥しやすい鉢に敷きわらを施す


今年もゆる〜くやっていきます

よろしくお願いしま〜す




ベランダにある柑橘類の中の

レモン
ライム
シークワーサー
ブラッドオレンジ


は、みんな去年の秋に植えつけたので
植えつけ後一年目となります。


そのうち実をつけているのが
ライムとシークワーサー


7月の様子を記録しておきたいと思います。




▼ライム

春花が結果したものは、4センチほどに成長。
先日咲いた夏花も、ミニライムになっています。
FullSizeRender




株全体は、冬の終わりに葉が大量に落ちたのが尾を引いていて、葉っぱ少なめ。
FullSizeRender


一方で、新梢も伸び始めています。
FullSizeRender

IMG_4650

秋までに枝葉を充実させて、今年の冬は

上手に冬越しさせたいなぁ。




▼シークワーサーには1個だけ実がなっています
FullSizeRender



こちらも新梢が伸びています。
FullSizeRender



今年収穫できれば、初収穫!


FullSizeRender

↑このページのトップヘ