タグ:アレッタ




去年の8月に種まきしたサラダケール。


たまに忘れそうになりながらも水やりしてただけなんですが、


IMG_8123
いつの間にやら立派なサラダケールになってる!




というか、

もうだいぶ前からこのような姿なんだけど、

なんとなく放置してしまったよね。




真冬にサラダ食べる気にもならなくてね〜



IMG_8124
そろそろ収穫してみようか?



今日の夕ごはんの野菜ないし!



IMG_8125
サラダケールの森


キッチンばさみでチョキチョキ〜っと。



IMG_8127
もっさり


けっこうな量収穫できた。



▼収穫後
IMG_8128
スッキリ




ついでにブロッコリーの鉢②&③を覗いてみる。

(先日ブロッコリーの鉢①の頂花蕾は収穫した)



▼ブロッコリー②
IMG_8129
頂花蕾が、開花しそうになってる



IMG_8130
後数日で花開きます!って感じ



ブロッコリー③の頂花蕾は写真がうまく撮れてなかったけど、

こちらもいい感じだったので収穫しました。


IMG_8132
左が③、右が②



今夜ブイヤベース作るので鍋に投入しよ!



ほんと、種まきした時のワクワク感とは打って変わって

収穫はやっつけ作業だな。



▼カメ子に踏んづけられたときの思い出



2月17日(月)


2月になって、空気の乾燥が激しいので

ベランダの鉢の土が乾く乾く。



仕事前に、
水やりをしながらブロッコリーの観察。



FullSizeRender
ブロッコリー(アレッタ)の頂花蕾



IMG_8107
なんか、花咲いちゃいそう!?



ブロッコリー栽培初めてなので

収穫時期が分からず放置してましたが

花が咲く前に収穫しなきゃ!



IMG_8108
これを、



IMG_8109
包丁でスパンとカット!



IMG_8110
なかなか立派!



IMG_8111
少量なので、スープにのっけてみました。



収穫が待ちきれなかったのに

実際の収穫はなんともやっつけ仕事になりました。


冬は忙しいの!


▼植えつけたときの記事




ベランダで、日に日に存在感を増しているブロッコリー。


FullSizeRender


花蕾はまだできないかな〜
と待ち遠しく思っているんですが、


FullSizeRender
う〜ん。花蕾は見当たらず。

もう少しかな。



これはアレッタの「早どりタイプ」というもので、早ければ12月から収穫できるとのことでしたが、どうかな〜


年末にでも収穫できたらうれしいなあ。

先日、植えつけから1ヶ月経った
すずなりブロッコリー(アレッタ)。



FullSizeRender



アレッタは、三重県の育苗会社の株式会社ナコスが、ブロッコリーとケールを掛け合わせて作った品種です。


茎ブロッコリーのように茎と花蕾を食べられるのはもちろん、葉っぱも美味しく食べられるのだそうです。




さて、うちのアレッタですが、

毎日メキメキ成長して、割り箸支柱では頼りなくなってきました。


FullSizeRender


支柱を頑丈なのにしよう。





FullSizeRender
これでどうだー!!!




台風接近中ですからね、
用心です。

FullSizeRender
(たしかに葉っぱが美味しそう)






同じ時期に植えたこちらの株は
まだこんなに小さい。

FullSizeRender


植えつけ直後の残暑で水切れさせてしまったのが尾を引いています。


ゆっくり、
でも丈夫に育ってほしい!


参考: アレッタについて(ナコス株式会社)



↑このページのトップヘ