タグ:ラズベリー

5月22日(金)


今年はラズベリー 栽培2年目。


4月に花が咲いていたであろう頃に、
コロナ騒ぎや身内の病やらでまったくベランダに出る余裕がなく、


すっかり放置。


人工受粉も一度もしなかった。


(去年は毎日せっせとやだってたのにね〜)




ベランダで、やらないといけない作業がたくさんあるのに、見るのを楽しみにしていた花が今咲いているのに、ベランダの扉を開ける気にもならない。


そんな時、あります。





やはりというか、実つきは思わしくないんだけど、


自然に受粉してくれた実が少しずつ熟してきている。

FullSizeRender
青々とした緑に赤い実がかわいい



IMG_9453
宝石みたいだなって、いつも思う



FullSizeRender
こっちにも



FullSizeRender
一番果を収穫してみた。




その場でポイッと口に入れた。


甘酸っぱくて美味しかった。


マンションのベランダだけど、
風か虫に授粉されて、自然に実がなったと思うと、なんか感慨深い。




以前、ベランダで果樹を栽培するってイメージした時、


ベランダで採れたてのベリーを食卓で食べるっていうのに憧れてた。


ふと気づいたら、憧れが現実になっているんだなぁ




去年、人生初収穫は5月16日

4月10日(金)


コロナの影響で、例年とは違った様子の春を迎えました。


仕事がなんとなくバタバタして

ベランダに出る心の余裕がない。



そんな人間の事情はお構いないしに

植物たちは春を謳歌しているようです。








去年は4月9日に一番花が開花したラズベリー 。



今日ベランダに出たら、

開花していました。
FullSizeRender



花びらが落ちかけているものもあるので、


数日前に咲いたのでしょう。



FullSizeRender
白くて可憐な花



IMG_8814
今年も美味しい実をつけてくれるかな



IMG_8815
株元からは来年の結果母枝になるシュートが顔をのぞかせています。


生命のサイクルですね。




IMG_8816
全体像



摘芯してもう少し背丈を低くするべきだったかな。


先端がビヨーンと垂れ下がってしまいました。



去年より背丈が3倍ほど高いので

収穫量も増えるでしょうか!?



IMG_8817
これはブロッコリー



収穫はあきらめ、

完全に菜の花として楽しんでいます。






2月に頂花蕾を収穫したブロッコリーちゃん。


ちょっと気を抜いた隙に、
(最近気ぃ抜きすぎ)


IMG_8361
元気に開花



IMG_8362
「春ね〜」




花が咲いた部分は切り取りました。


食べるには少し茎が硬いようなので、


IMG_8375
部屋に飾ろう。
(そして猫に食べられるだろう)




そしてこちらはラズベリー 。

IMG_8364
数日見ない間に、



IMG_8363
元気に新芽が出ています



↑去年のブログを振り返ってみると、

やはり同じ時期に萌芽していました。



ブログを始めてようやく一年。

一周回ると去年のことが記録されてるから便利ですね。





7月上旬に、収穫後の整枝をしたラズベリー。

この時期から、ラズベリーは
来年の花芽分化期に入っていきます。


FullSizeRender



今年伸びたシュートの先端が150センチを超え、

そろそろ摘芯しようと思って、
気づいたら数週間経過。

( ̄▽ ̄)



▼私の身長を超えました。
FullSizeRender



▼脇芽も伸びてます
FullSizeRender




しかし気になることが・・・



株元の葉に茶色い斑点が出てきました。


何か病気でしょうか。
FullSizeRender
IMG_4442




とりあえず、被害の多い葉は摘み取りました。



と、忍び寄る影
FullSizeRender



カメ子です。


FullSizeRender



摘み取った葉の匂いを嗅いで、


FullSizeRender


「臭っ!」みたいな顔して歩き去っていきました。


なんなんだ、いったい。



▼株元はスッキリ
FullSizeRender


ラズベリーは、冬季剪定の時に

株元から20〜25芽ぐらいのところで切り返す

残った花芽に養分が行き渡り

実つきがよくなるそうです。



このまま伸ばして、冬に切ろうかな・・・

(結局摘芯しないんかーい)


 

7月9日(火)

出勤前のベランダ観察です。




まずは、

FullSizeRender




▼春から伸びているシュートの先端は150センチに達しました
FullSizeRender


最近、シュートの伸びるスピードがゆっくりになってきたんですが、


そろそろ来年のための花芽分化の時期ですので、

水切れなどさせないよう大事に見守っています。



▼元気な脇芽も出ています!
FullSizeRender


FullSizeRender




▼こちらはブラックベリーの脇芽
IMG_4141



あちこちから伸びてます。
IMG_4142




摘芯したところから二度伸びしている芽は、
もう50センチほどに。

FullSizeRender



ブラックベリーもラズベリーも、

脇芽は1、2芽残して摘芯するとよいそうです。


確かに、あんまり伸ばしすぎても、栄養が分散しますよね。



▼ブラックベリーはあと何個か収穫できそう
FullSizeRender




▼何者かに、ブラックベリーの葉っぱが食べられています
FullSizeRender

虫か?



いやいや、



虫にしては食べっぷりが豪快だなと思ったら、






▼こやつでした
FullSizeRender
絶対美味しくないと思うんだけど・・・



(*´-`)



↑このページのトップヘ