タグ:剪定

FullSizeRender


春から何度も新芽を出している
ベランダのレモン。



だいぶ涼しくなってきましたが

9月に続き、
また秋枝が生えてきました。


IMG_6450
にょき


IMG_6451
にょきにょき




元気でよいの〜(*´-`)




9月に生えてきた葉っぱは、
アゲハの幼虫にきれいに食べられました。

(もともと不要な枝なので、
食べ放題サービスしてました)


IMG_6452
スッカスカ



アゲハも巣立ったことだし、
そろそろ剪定しよ。



チョキチョキ



レモンのいい香り〜
IMG_6453
スッキリ



こちらも、
IMG_6454



不要な枝を剪定してスッキリ!
IMG_6457



木がだんだん充実してきて、
来年は実をつけてくれるんじゃないでしょうかね〜


たのしみです


あっつぅ〜!

暑くて外に出たくない!


ベランダ出るのも一苦労で
日焼け止めを塗りたくって作業してますが
ものの数分で汗ビチョビチョ!

これ何の修行〜!?



日向ぼっこが趣味のカメ子も
今日は池で涼んでますよ〜。

IMG_4700








さて、

先日収穫が終わったブルーベリー。


ティフブルーが伸び放題なので
剪定することにしました。


▼台風の目みたいになってるティフブルー
FullSizeRender



今日は軽めに剪定
IMG_4683
ブルーベリーの剪定の仕方がいまいちわからない・・・( ˙-˙ )



1本だけ良さそうな穂木ができました。
IMG_4692



ダメ元で挿し木しときましょうかね〜

フォッフォッフォッ



用土はいつものように
ピートモスと鹿沼土を1:1に配合。
IMG_4701



穂木の先端はナイフで斜めにカットしてあります。


プスっ
IMG_4702



水ジャー
IMG_4703


ブルーベリーは美味しいから、
木を増やしたいな〜
(もう置く場所ないけどな!)




 


アゲハの幼虫も巣立ちましたので、
レモンの夏枝を切り返したいと思います。


そこで、プロの方に教えてもらった

「来年の実を増やす」技

をご紹介します!



方法は簡単!

夏枝を全部切ってしまわないで、
5ミリほど残して切るだけ!

IMG_4535
こうやって切ることで、
春枝と夏枝の間にある「陰芽」から来年、

花芽がよくつく春枝が伸びるのだそうです。





へぇ~!!
ヘぇ〜!!!
へぇ〜!!!!

1/1へぇボタン



(連打したい)





実際にやってみます!


▼Before
22CFBAB7-636D-461E-A34F-23DBD73FEA3D


▼After
FullSizeRender
夏枝を5ミリ残して切りました!



他の枝も、同様に切っていきます。
FullSizeRender


来春にはいい枝を伸ばして、
実をつけてくれるといいなぁ〜(*´-`)




 


6月15日(土)


今日は土曜日だというのに雨。

一日中雨!

畑に行けない。





ということで、

ベランダの南高梅ジャングルの剪定をしました。

▼南高梅との出会いと成長過程はこちら▼





▽ジャングル化した南高梅
FullSizeRender




向こう側が見えない・・・
FullSizeRender




株全体に日光が当たるように、となりの枝と交差している枝や、内側に向かって伸びている枝を切っていきます。
FullSizeRender




立派な枝です。
FullSizeRender




ま、また穂木ができてしまった・・・
( ´;゚;∀;゚;)ンフッ
IMG_3595




とりあえず、本体はスッキリしました!
FullSizeRender


梅は7月後半から花芽分化が始まります。

梅の場合、10センチ以下の短果枝によい花が咲き、結実するので、剪定で短果枝を作ることがポイントです。


来年の花が楽しみです。




6月13日(木)


久しぶりの晴れです。

o┓⌒┗o⌒o┓ヒャッホーゥ♪


さて、今日は昨日剪定したティフブルーの挿し木をしました。

IMG_3525



我が家のティフブルーは、あまり樹勢が強くないので、剪定する枝も少なく、穂木は2本だけ。
IMG_3526
ペットボトルに挿して終了!


これで今年のブルーベリーの夏季剪定&緑枝挿しは完了!



▽すくすく成長中のフェスティバルの実
IMG_3527




▽こちらはウッダード
IMG_3528



▽今日のブラックベリー
IMG_3529

ベリー類の収穫が楽しみ!

↑このページのトップヘ