タグ:夏枝

8月9日(金)です。

今日も暑い!

お盆休みはガーデニング三昧にする予定だったのですが、天気悪そうですね。。


FullSizeRender



さて、

7月に夏枝が出てきた▶︎▶︎ブラッドオレンジ



▼7月に出た新芽
FullSizeRender
FullSizeRender



↓     1ヶ月経過    (((((((((((っ・ω・)っ



この1ヶ月でこんなに立派に成長!

夏の日差しを青々とした葉で受け止め、盛んに光合成をしています。

FullSizeRender



そしてその夏枝から、
最近また新たな芽が出てきました!

FullSizeRender


これは、夏枝第二弾?

それとも秋枝?


ちょっとよくわからないけど、
枝葉が充実してくれるのは嬉しい!

来年は実をつけてくれるかな〜?




今日のカメ子

池のフチで、絶妙なバランスで甲羅干し
IMG_4831
IMG_4832
「この池、たまに上からブルーベリー降ってくるのよね〜♩」






アゲハの幼虫も巣立ちましたので、
レモンの夏枝を切り返したいと思います。


そこで、プロの方に教えてもらった

「来年の実を増やす」技

をご紹介します!



方法は簡単!

夏枝を全部切ってしまわないで、
5ミリほど残して切るだけ!

IMG_4535
こうやって切ることで、
春枝と夏枝の間にある「陰芽」から来年、

花芽がよくつく春枝が伸びるのだそうです。





へぇ~!!
ヘぇ〜!!!
へぇ〜!!!!

1/1へぇボタン



(連打したい)





実際にやってみます!


▼Before
22CFBAB7-636D-461E-A34F-23DBD73FEA3D


▼After
FullSizeRender
夏枝を5ミリ残して切りました!



他の枝も、同様に切っていきます。
FullSizeRender


来春にはいい枝を伸ばして、
実をつけてくれるといいなぁ〜(*´-`)




 


アゲハの幼虫のために剪定しないでおいた
レモンの夏枝。


▼葉っぱをきれいに食べてくれました(*´-`)
IMG_4544

姿は見えなくなりましたが、どこかでサナギになっていることでしょう。



ということで、幼虫たち巣立ちましたので
夏枝の切り戻しをしたいと思いま〜す。


▶︎▶︎明日に続く〜。




おまけ


休眠挿ししたレモン、ゆっくりゆっくり
成長しています♡

7月5日(金)


出勤前に恒例のベランダ観察。



ブラッドオレンジを見ていましたら、



あらっ?
FullSizeRender
夏枝が出てる〜




園芸書などを読むと、

枝から真上に伸びる枝は徒長しやすく、あまりいい枝にならないといいますが、

FullSizeRender
思いっきり真上に伸びてます(笑)




▼こちらはブラックベリー
FullSizeRender
果実のつぶつぶが少しずつ黒く色づいていて、グラデーションになっています



こちらはもうじき真っ黒になりそうです
FullSizeRender



一番果を、黒くなってすぐ収穫したら


ものっすごい酸っぱかった

ので、


今回は少し樹上で熟させよう。





網戸の隙間から、猫。
FullSizeRender
きなこは草好きなんだよね〜(*´-`)






↑このページのトップヘ